みずほ銀行カードローンの特長とは?全国対応している便利なキャッシング

みずほ銀行カードローンの特長とは?全国対応している便利なキャッシング

カードローンを利用している方々は、しばしば地域を意識しています。

 

その商品によっては、ある程度地域が限定されている事もあるのです。いわゆる地域密着型の銀行などは、利用できる所がある程度限られている事も多いです。

 

ところでみずほ銀行の場合は、その地域に関するメリットがあるのです。今から4ヶ月くらい前なのですが、ある方が冠婚葬祭の為にみずほ銀行で借りていたようですね。そして、とても利用しやすいと感じていらっしゃるのだそうです。なぜならその銀行の場合は、ほぼ日本全国で利用する事ができるからです。

 

前述のように一部の金融商品では、利用できる地域が限られている事もあります。しかし借りようと考える場所は、どこになるか分からない一面もあります。自宅近くだけでなく、もしかすると旅行先で借りる事も考えられるでしょう。

 

ところがみずほ銀行というのは、日本の色々な所に店舗があります。全国ネットワークがあるからです。ですので自宅近くだけでなく、旅行先などでもその銀行で借りる事ができるでしょう。上記の方はそれがとても便利だと感じていらっしゃる訳です。

 

つまりみずほ銀行には、日本の様々な地域で使えるメリットがある訳ですね。旅行先などで用いる事を想定している方にとっては、とても良いと考えられるでしょう。

夜の手数料にメリットがあるみずほ銀行カードローンする

カードローンを利用している方々は、とかく手数料を重視している事が多いですね。それは1年間あたりの金利もそうですが、もっと別の意味での手数料もあります。それがATMという機器を使う時の料金ですね。

 

私たちがコンビニなどに設置されているあの機器を用いると、お金がかかるでしょう。そして時間帯によっては、その手数料がちょっと高めになる事もあるのです。一般的には、やはり昼間よりも夜間の時間帯の方が手数料は高めになりますね。

 

ところで以前にある方は、みずほ銀行で申込をしました。そして既にその商品を利用しているのですが、時間帯に関するメリットを感じていらっしゃいます。

 

その商品は、夜間でも借りる事はできるのですね。その際上記の機器を用いて借りる事になるのですが、手数料が変わらない点にメリットを感じていらっしゃるです。つまり昼間と夜間でも、手数料が変わらない訳ですね。

 

融資商品を利用するとなると、1年に何回もその機器を利用する事も珍しくありません。しかしみずほ銀行の場合は夜間でも手数料が変わらない訳ですから、とてもお得感がある訳ですね。

 

ただし一部例外はあります。一部の機器では手数料が変わる事もありますので、ちょっと注意を要するでしょう。

複数の会社からみずほ銀行にチェンジした事例

カードローンは、しばしばチェンジの為に利用されます。

 

そもそも金融会社の手数料は、やや高めになっている事もありますね。他の会社に比べると、ちょっと割高な金融会社も中にはあるのです。

 

そして借りる側としては、やはりその手数料を抑えたいと思うのが自然です。わずか1%の違いでも、1年間で考えれば軽視できないものですね。

 

その時には、しばしば人々は金融会社のチェンジをしている事があるのです。割高な会社から、ややリーズナブルな会社にチェンジをしているようなパターンですね。

 

具体的に申し上げれば、みずほ銀行です。今から数ヶ月ほど前なのですが、ある方はみずほ銀行で借りました。申込の手続きはとてもスムーズだと感じているようです。

 

ところでその方のなぜその銀行を選んだかと申しますと、手数料の低さだったようです。実はその方は、すでに色々な所から借りていました。そして、ちょっと手数料が割高でした。

 

そしてみずほ銀行は手数料が比較的低めに設定されているので、複数の所からそこに乗り換える方が良いと思ったのですね。それで今ではだいぶ手数料も軽減されて、とても助かったと考えていらっしゃるようです。

 

 

つまりそれがこの銀行のメリットの1つと言えるでしょう。現在利用している金融会社の手数料が割高だと考えているのであれば、この銀行にチェンジしてみるのも一法ですね。

番号が携帯でも問題は無かったみずほ銀行

カードローンでは、電話番号が重視される傾向があります。

 

基本的に電話番号は、固定電話の方が優遇される傾向がありますね。携帯の番号よりは、やはり固定電話の方が借りやすい傾向があるのです。

 

ところでみずほ銀行の場合は、その電話番号に関する特徴があるのです。以前にある方が、この銀行で申込をしています。そして電話番号に関するルールが、やや特殊だと感じたようですね。

 

実はその方は、以前に色々な所で申込をしています。そして今まで申し込んだ所では、勤務先の固定電話の求められたのだそうです。ところがはその方の場合は、勤務先には携帯しかありません。

 

それで断られてしまう事が非常に多かったのですね。

 

しかしみずほ銀行で申込をしてみたところ、会社の番号が携帯でも問題はなかったのだそうです。数ある金融会社の中で、携帯でも問題が無い所はみずほ銀行だけだったようです。

 

つまりそれがみずほ銀行のメリットの1つだと考えられるでしょう。上記の方のように、固定電話をお持ちでない方も中にはいらっしゃいます。それが理由で借りる事はできないのは、ちょっと残念ですね。しかしみずほ銀行であれば借りる
事はできる訳です。

 

 

携帯電話が原因で断られていたとしても、この銀行で試しに申し込みをしてみると良いと思います。

page top